古いスマホを家のWi-Fiに繋いでみた

ネット環境

ここ数年、パソコンで仕事しているので、フリーズしたり、壊れてしまったり・・その時のオタオタぶりは半端ではなかった。

今は色々と調べて、格安のタブレットと格安スマホ配線契約をしているが、最近までやたらと高いスマホは敬遠して、ガラケーだったので(電話は今もガラケー)、ネットで調べるということが出来ない。

パソコンが突然壊れて、ネットが見れない!

 

よもぎ
よもぎ

あっ、息子が古いiPhoneを置いていってる!

よもぎ
よもぎ

確か、うちのWi-Fiに繋いでいたなぁ?

 

が、電源オンしても繋がらない・・原因はルータを買い替えたことだとわかった。そこで、ルータを調べてWi-Fi設定をすると、無事に繋がった!

慣れないiPhoneを触っているうちに、操作は覚えたので、ネット検索もできるようにはなった。

 

よもぎ
よもぎ

これが、パソコンのトラブルや故障時に大変に役立ちました~

 

ガラケーやパソコンでは登録できない「LINE」にも登録したし。

突然、パソコンにログイン出来なくなったり、フリーズしたり・・これらの解決法も、新たなパソコン購入も、全て息子のお下がりのiPhoneで調べ、注文もできた!

パソコンはソニーなので、ソニーの窓口とチャットでやり取りもできた!

 

よもぎ
よもぎ

これって、若い子は普通なんだろうけど・・

アナログで社会を生き抜いてきた中年に取っては、救いの神に見える存在。

今は、スマホよりは画面が大きくて見やすいタブレットを購入したので、もしパソコンにトラブルがあっても、こちらで調べることができるし、メールもチェックできるし、安心、安心。

スマホやタブレットは楽に持ち運べるし、写真も撮れて、そのままメールで送ったり、保存できたり、本当に便利。

 

古いスマホやタブレットをWi-Fiに繋ぐ方法

  1. 家の無線Wi-Fiルータの裏側か底に貼っているラベルを確認。
  2. SSIDと暗号キー(KEY)が書いてあるので、メモする。
  3. スマホの設定から、Wi-Fiをオンにする。
  4. 接続候補のネットワークを検索し始めるので、メモしたSSIDを選択する。
  5. パスワードを求められるので、メモした暗号キー(KEY)を入力する。

 

これで、繋ぐことができる。簡単!

使ってないスマホやタブレットでもいいし、無ければ中古で数千円から売っている。

外出先に持っていかなければ、これで十分だけど、外でネットワークを見たいときは、格安SIMのスマホを購入すると、月に千円程度の契約で見ることが可能。

外出先でも無料Wi-Fiに繋げることはできるけど、情報を盗み取るという、安全でない無料Wi-Fiも多いらしく、SIMを契約したほうがおすすめだ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました