羽布団もダウンジャケットも洗濯機で洗える!

節約生活

布団にオシッコされてしまった・・猫に(T_T)

格安羽毛ふとんで、○トリで買ったもの。2枚セットなのでやや薄め。

羽毛は水洗いが可能!

今までおしっこされた時は、お風呂場で、手でおしっこされた部分だけを揉み洗いし、洗濯機で脱水して、天日干ししていた。

水洗いして、その部分がどうかなると心配はあったが、どうかなるわけでもなかった。

そこでネットで調べると、水の中で生活する水鳥の羽だから、水につけても平気とのこと

そういうことなのか~ それなら洗濯機に入るのだから、このまま洗えばいいわけか。

風呂場から、洗濯機の場所まで、濡れた布団を持ってくるのは、ボタボタ水がしたたれて、すごく大変だった。

で、我が家の6キロの全自動洗濯機に、ギュウギュウ押し込めて、普通に洗ってみた。

 

洗濯機での羽毛布団のズボラ丸洗い方法!

1.シーツは付けたまま(どうせ洗うのだから、手間が省けて一石二鳥!)

2.洗いは7~8分程度、すすぎは1回、脱水は8分程度。洗いの強さは普通で。

3.洗剤は使わず、環境を汚さない炭酸ソーダで洗う。固まることがあるので水に溶いて入れる。

(また、うちは水の力を引き出して洗うという、洗剤いらずのプラスチック製リングを入れているが、布団は水の中でほとんど回らず、つけ洗いの感じになる。それで、リングの効果があまり期待できないので、この炭酸ソーダを少し入れている。)

4.洗いが始まると、羽毛布団は水を含んで、膨れ上がる。
そこで、手を突っ込み、何回か上に出た部分を、方向を変えて、四方から水に押し込む。全体が水を含んだら、後はほったらかし。

 

すすぎの時は、一度脱水でぺちゃんこになった上から、水がかかるので、あまり気にしない。

炭酸ソーダが少なめなのは、すすぎの節約のためもあるが、布団なので泥汚れなど無く、そんなに必要としないからだ。皮脂汚れは水の力で殆ど洗える。後は、天日に干すだけ。

 

ダウンジャケットも洗濯機で洗う

久しぶりに、丸洗いしたら、眠るときにとっても軽くて肌触り良く、気持ちが良かった!

そういえば、羽毛布団は干す必要ないというし、普段はシーツを変える程度。久しぶりに丸洗いの気持ちよさを思い出した。もしかして、オシッコをした猫の警告?

災い転じて福となる、ということですね!

同じようにダウンジャケットも洗濯機で洗えることに気づき、クリーニングに出していなかった1枚を思い出し、洗ってみた。

すると、クリーニングに出したものよりも、スッキリ汚れが取れている感じ。型崩れも無いし。

あ~、今までクリーニング代損してたなぁ・・

 

黒猫ユメはちょっと怒られたので、借りてきたようになり(?)、ウン(にゃお?)とも言わず、部屋の隅っこのお気に入りのダンボール箱に入って、こちらの様子を伺っている。

その後、外に出て遊んでたせいか、バテたように眠りこけ、やがて伸びをして起き上がると、おやつをくれくれとせがみだした(^_^;)もう、すっかり忘れてる。

まぁ、この子のおかげで私も助かったんだわ!

クリーニング忘れてたダウンに気が付き、おまけに節約も出来たので、大好きな鰹節をあげて「ありがとう」と言うと、こちらを見ることもなく食べ終えると、タンスに飛び乗った。

照れてるんだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました